需要予測システム

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
需要予測システム by Mind Map: 需要予測システム

1. デザイン

2. 方法1:過去データからの分析:必要なデータ

2.1. 国別の祝日

2.2. 過去のデータ

2.2.1. 過去のデータはあくまで参考まで。

3. 方法2:売上上位ランキング10位に入っている旅行会社にホテル確保

3.1. 各旅行会社が必要とされるブロック数を合計+国別旅行動向+国別祝日+国情勢 (例:タイの国王が危篤でタイの旅行者数が減るなど)

3.1.1. OFFの平日 仕入れ無くても空室確認で取れるような日程を決める、これは日本の国内の情勢、祝日、修学旅行、イベント等の行事の調査が必要

3.1.2. 情報を仕入れるメンバーをつける

3.1.3. 定期的にメンテナンスをする期限を決めて、常に需要数を変動させる。

3.2. 旅行会社ごとのエリア別催行率/数 を出す

3.3. 旅行会社ごとのシーズンの波 を出して参考する

3.4. OFF/ON の月の中の波 を出して参考する

3.5. 毎日の需要数を細かく計算より、まず週ごとで出してみる。

3.6. データ収集

3.7. メンテナンス

4. グラフ

5. 目的:パット見て、どの日はどれくらいのブロック仕入れが必要が分かる。