メーカーページチェックの手法について

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
メーカーページチェックの手法について by Mind Map: メーカーページチェックの手法について

1. チェック担当者について これまでの経緯

1.1. ①本来はメーカーページチェックは  バイヤーが個別に行っていた

1.2. ②バイヤーリソースが厳しいため、  パートナーさんに移行

1.3. ③販売ルーチンの影響で、  パートナーさんリソースが厳しいため、  Webチームメーカー担当へ移行

2. アプリにした理由

2.1. バイヤーコメントなし 2~3度催促して反応がない ことがあった

2.1.1. 忘れている? 見落としている? 作業済でコメントを書き忘れている? →上記を明確にするため

2.1.2. アプリで締切日が過ぎた際、 背景ピンク・文字赤にして 目立たせるため

2.1.3. レコードが残っていると、 サイボウズトップに通知が出て、 漏れが出にくくするため

2.2. 今までより見やすくしたい

2.2.1. 過去にどのようなチェック、 やり取りをしたか、一元管理 できるようにするため

2.2.2. メーカーページチェックの一覧化

3. 目的

3.1. ①メーカーサブページの特集・バナー、  各リンクを定期的にチェック

3.2. ②ページの構成についてルール化する

3.3. ③誰でもユーザビリティが高いページを  作成・維持できるようにするため

4. 元々の課題

4.1. なるべく効率良く チェック+管理したい

4.1.1. モールの業務を最優先させたいため

4.2. チェックにかかる バイヤー負担が大きい

4.2.1. バイヤーの人数が少ないため?

4.2.2. バイヤーのリソースが足りないため? (OFF-JTなどバイヤー外業務が多い?)

5. アプリの課題

5.1. メーカーページチェックのみ、 Webチーム締切日にもなる

5.1.1. 日付を変えるのであれば、 次回チェックの5日後を入力(毎月5日)

5.1.2. Webチームは各自管理出来ているため、 Webチームの締切日に都度変更する必要は無い?

5.1.3. バイヤーの締切日の変更は不要で 問題なし

5.2. レコードは月毎登録してほしい

5.2.1. できれば1レコードでお願いしたいが、 月毎登録でも 運用は可能

5.3. マクロチェック結果は カテゴリ名がないと分かりにくい

5.3.1. 竹本さんも含め、要相談

6. 根本的な課題

6.1. 本店サイトが見づらい・分かりにくい

6.2. シンプルで分かりやすい構成にする (メーカーページも含め)