10/7 デイトラウェビナー モール型EC構築の魅力

Начать. Это бесплатно
или регистрация c помощью Вашего email-адреса
10/7 デイトラウェビナー モール型EC構築の魅力 создатель Mind Map: 10/7 デイトラウェビナー モール型EC構築の魅力

1. EC業界の分類〜amazonと楽天の違いとは?〜

1.1. 1.出店形式

1.1.1. amazon

1.1.1.1. 例:スーパーマーケットに商品を出す

1.1.1.2. →amazonというスーパーで買った

1.1.1.2.1. 自身の店舗のリピーターを作りにくい

1.1.2. 楽天

1.1.2.1. 例:商店街にお店を出す

1.1.2.2. →楽天という商店街の〇〇店舗で買った

1.1.2.2.1. 自身の店舗のリピーターを作りやすい

1.1.3. お客様は「Amazonで商品を買った」という意識が強く、

1.1.4. どの出品者から購入したかは意識されにくい傾向があります。

1.2. 2.「商品の良さが伝わる」ページが作れる

1.2.1. amazon

1.2.1.1. 自由に制作できない

1.2.1.1.1. 商品ページは他の出品者と共有

1.2.1.1.2. フォーマットが固定

1.2.1.1.3. 価格など限られた要素のみの差別化

1.2.1.2. →「商品の良さを伝えるのが難しい」

1.2.2. 楽天

1.2.2.1. 自由度が高い!

1.2.2.1.1. 商品ページは出品者独自!

1.2.2.1.2. 自由度が高いので商品の価値を伝えられる!

1.2.2.1.3. 商品への想いやこだわりで差別化できる!

1.2.2.2. →「商品の良さを伝えることができる!」

1.2.3. お客様に購入してもらうには、

1.2.3.1. 商品ページを活用して商品の良さを伝えたり

1.2.3.2. 疑問点を取り除く必要があります。

2. 質問タイム

2.1. ①自社で採用したい方に最低限身につけてほしいスキルと、それらを身につけるためのオススメの書籍や学習プラットフォームはありますか

2.1.1. ShopifyでEC経験してもらいたい

2.1.2. 月額4800円でamazon登録できるので

2.1.2.1. 売れなくてもいいので

2.1.2.2. 広告をかけることが大事

2.1.2.2.1. 1000円でも2000円でもok

2.1.2.3. 裏を知ることが重要

2.1.3. ネットショップ実務士(資格)

2.1.3.1. lbgVbvmilbgVbvj - ỉē

2.2. ②(売り方がうまい)商品サイトが有れば教えていただきたいです。

2.2.1. 例:モダンデコ

2.2.1.1. https://item.rakuten.co.jp/dondon/c/0000000168/

2.2.1.2. 絵も綺麗

2.2.1.3. 家具も綺麗

2.2.1.4. 見せ方が上手い

2.3. ③規模にもよると思うのですが、ひとつの案件をコンサル〜構築するまで大体どれくらいの期間がかかりますか?

2.3.1. 自社かモールかで変わる

2.3.1.1. モールメインなら2〜3ヶ月

2.3.1.2. 自社なら半年

2.3.1.2.1. 3ヶ月でベース作って

2.3.1.2.2. その後周辺を作っていく

2.4. ④運用していきながら改善していく、というお話があったのですが、改善していく際のポイントがあれば教えていただきたいです。

2.4.1. ECならでは

2.4.2. 楽天の場合

2.4.2.1. 検索が上位にくるために

2.4.2.2. レビューをためるための施策をやる

2.4.2.2.1. ライターに書いてもらったり

2.4.2.2.2. SNSで引っ張ってくる

2.4.2.3. 母数を増やすところから始める

2.4.2.4. その後にCVR改善をしていく

2.4.2.4.1. 少額でもいいから広告を出す

2.4.2.4.2. インスタ・ブロガーなど引っ張ってくる

3. EC業界の"いま"とは?

3.1. いま、盛り上がっている業界

3.1.1. 売り上げ

3.1.1.1. 伸びてきている

3.1.2. 物販だけでも10兆円

3.1.2.1. 旅行系も入れると18兆円

3.1.2.2. これはコンビニ売り上げを抜いている

3.1.3. 1997年楽天サービススタート

3.1.3.1. EC業界できて20年

3.1.3.2. ECできる人材なかなかいない

3.1.4. 盛り上がっているのになぜ人材不足?

3.1.4.1. 20人フリーランス捕まえるだけでも大変

3.1.4.2. 楽天・amazonの管理画面を触っている人がいない

3.1.4.3. 2012年から爆発的に伸びている

3.1.4.3.1. なぜ伸びた?

3.1.4.3.2. 結局、スマートフォン

3.1.4.3.3. 普及したのがこの頃

3.1.4.3.4. 大手が参入してきたのもこの頃

3.1.4.3.5. 今後もECの伝え方

3.1.5. モールごとの国内規模

3.1.5.1. 1位・楽天

3.1.5.1.1. 3兆円

3.1.5.1.2. 売る力が強いイメージ

3.1.5.1.3. 個性を出す型

3.1.5.2. 2位・amazon

3.1.5.2.1. 2.5兆円

3.1.5.2.2. 出品型

3.1.5.3. 3位・yahoo

3.1.5.3.1. 2兆円

3.1.5.3.2. paypayモールになって売上2倍

3.1.5.4. 分散してくれればしてくれるほど、仕事は増える

3.1.5.4.1. コロナの影響もある

3.1.5.4.2. 伸びてきている

4. 自社型とモール型の違いを知ろう!

4.1. ECをすでにやっているかどうかの違いで導入は変わる

4.1.1. 顧客リストを持っているなら、自社型がオススメ

4.1.1.1. セールのイベントとか自分で考えなきゃいけない

4.1.1.2. なかなか売上を増やすのは難しい

4.1.2. 新しく店舗を構えるイメージなら、モール型がオススメ

4.1.2.1. amazonの領域

4.1.2.1.1. 目的を持って検索できる物

4.1.2.1.2. 商品の歴史が知りたいとか

4.1.2.2. 楽天の領域

4.1.2.2.1. 探して見つけたい物

4.1.2.2.2. 新しいファッションブランド

4.1.2.2.3. 北海道のチーズケーキ

4.1.2.2.4. 楽天カード持っている人は楽天で買いたいだろうし

4.1.2.3. 定期的にセールイベントやるので、売上を伸ばしやすい

4.1.2.4. 一つのサイト作るのに体力が必要なので、大手でもとりあえず1つが多い

4.1.2.4.1. モール選択優先順位は?

4.1.2.4.2. 勝ちパターンを一つ作ればトントン行ける

4.1.2.4.3. 楽天はサイドバーが多いのでデザイナーが活躍できる

4.1.2.5. デザイナーにはマーケティングの知識も必要となってくる

4.1.2.5.1. 買ったことのメリット

4.1.2.5.2. 「ポイント11倍」がトップで目を引くデザイン

4.1.2.5.3. オリンピックのロゴを入れて

4.1.2.5.4. ランキングを入れて

4.1.2.5.5. ECは長年縦長LPだった

4.1.2.5.6. 楽天が仕様変更したらチャンス

5. ここでしか聞けない!モール型EC構築の単価感とは?

5.1. できる方の幅にもよるが

5.1.1. 時給換算2000円〜3000円

5.2. まるっと作成すると

5.2.1. 例えば、モール構築1つ

5.2.1.1. 相場:200〜300万円

5.2.1.2. 商品が多いとさらにアップ

5.3. ページ作成すると

5.3.1. LP一本

5.3.1.1. 20〜25万円

5.3.1.1.1. コーディング別で

5.3.1.2. 一般的なLPよりは高めにしている

5.3.1.3. やはりEC特有のLP制作なので

5.3.1.3.1. マーケティング的な知識も入ってくるので

5.4. 月30万でこれくらいできますよ

5.4.1. という提案の方が発注側は響く

5.4.2. 発注側はその方が頼みやすい

6. これから学びたい人に向けたオススメの学習法を教えて!

6.1. 幅広い知識を持って欲しい

6.1.1. デザインできる人

6.1.2. コードできる人

6.1.3. 集客できる人

6.1.4. ウェブ解析士持っている人

6.2. 一通り持っていると提案しやすくなるので

6.3. 高単価・依頼しやすいの条件

6.3.1. 見た目のカスタマイズより

6.3.2. 運用のサポートの方が重要だし頼りたい

6.3.3. Shopifyとか他のプラットフォームでも一緒

6.4. 技術的に欲しい経験

6.4.1. EC経験は持ってて欲しい

6.4.1.1. 1つCMSで持っていると強い

6.4.1.2. 理解しているから

6.4.2. 最低限欲しい知識

6.4.2.1. 自分で1ページ作成経験

6.4.2.2. LP制作経験